特定非営利活動法人「ふくしま支援・人と文化ネットワーク」





影絵出前公演報告 (2016.10.31更新)

ふくしま子どもの小諸保養キャンプ報告 (2016.08.08更新)

ふくしまの子ども保養キャンプボランティア募集 (2016.07.15更新)

裏磐梯合宿 (2015.12.15更新)

子どもたちの心のリフレッシュ事業を実施しました。 (2015.10.30更新)

ふくしまっ子自然体験キャンプ(8/10~8/16) (2015.09.02更新)


…過去の記事を見る


2014.8.04

富士山合宿

 夏休みには、福島の子どもたちのキャンプなどの多くの企画が実施されています。 当NPOでは、いわき市の郷が丘幼稚園の年長組「夏休みリフレッシュ合宿」に支援をしました。今、福島県内の幼稚園や保育園では、県外でのお泊り保育をすることはありません。
 そんな中、郷が丘幼稚園は意識的に子どもたちの感性を高めるために、県外への合宿に取り組んでいます。今年は7月14日~17日に年長組33人と富士山麓に行ってきました。その報告です。

おいしい空気、素敵な自然

年長担任 鈴木愛奈

 私は、幼少期を今の職場である郷ケ丘幼稚園で過ごしました。子どもの頃の思い出と言えば川に行ってザリガニをとったり、泥んこになって思う存分遊んだりと、大自然の中でたくさん遊んだことがとても強く残っています。
東日本大震災後、少しずつ外に出て遊べるようになり、泥んこやお散歩にも行けるようになりました。しかし、以前のような大自然の中で思う存分遊ぶことは難しい状況です。このような状況の中、富士山に行くことができるというお話をいただきました。それも三泊四日。とてもありがたいと思いました。

富士山合宿  出発当日、バスに揺られて約6時間、静岡県の宿泊場所に着きました。そこは一面大自然が広がり、荷物を部屋に置いた子どもたちは一目散に大自然の中に駆けて行きました。子どもたちの顔は園で見る顔と違い、みんなとても輝いていて、活き活きしていました。子どもたちがこんなに自然に囲まれた中で思い切り遊ぶ姿を見て、とても感動しました。

富士山合宿  二日目、待ちに待った富士登山。五合目から出発。今まで歩いたことのない険しい山道を真剣に歩き、登山しながらでないと見ることのできない素晴らしい景色に、みんなで感動しました。「また登りたい」「大きくなったら頂上まで行きたい」子どもたちの会話から、こんな声がたくさん聞こえてきました。

三日目は滝に行き、冷たくて気持ち良い水辺でたくさん遊びました。普段こんな風にみんなで川遊びすることはないため、みんな笑顔が絶えませんでした。

 この合宿で、子どもたちは大自然とたくさん触れることができ、普段の生活ではできないことをやらせていただき、本当に貴重な経験になりました。このような素晴らしい機会をくださった皆さまには、心から感謝いたします。
富士山合宿
子どもたちがこの合宿で感じたことや思い出は、子どもたちの心にしっかりと残ったと思います。本当に、ありがとうございました。

郷が丘幼稚園HP:http://www.satogaoka.jp/