特定非営利活動法人「ふくしま支援・人と文化ネットワーク」





10.15〜16 いわき市、飯舘村を巡るふくしまツアー報告 (2016.10.24更新)

ふくしまツアー参加者募集 <飯舘村からふくしまを考える> (2016.08.29更新)

2月21日、福島のコミュニティー再生事業として、今回は南相馬へ行ってきました。 (2016.03.03更新)

会津自然エネルギー事業ツアー レポート (2015.09.16更新)

2015年9月ふくしまツアーのお知らせ (2015.07.21更新)

韓国の原発の現状を知り、日韓市民の連携で脱原発への道を拓こう 2015.4.17~20 韓国・古里原発視察ツアー報告 (2015.05.15更新)

NPOまつもと子ども留学基金 (2015.03.19更新)


…過去の記事を見る

2013.09.05

福島の子供たちのダンス公演に協力 会場ボランティア募集中

 福島県いわき市を拠点とする、ダンスカンパニー「ダンスフュージョンCo」(主宰/神永宰良氏)と、同じく神永氏らが指導するダンススクール「エクスプレッションD.S. 」の東京公演が2014年1月18日、19日の両日にわたって東京・新宿の「全労済ホール/スペース・ゼロ」にて開かれます。

《コントロールされていると言うが、私たちの心はコントロールされていない。
「だからどっちなの」と叫んで3年。
安全という魔法のことばに踊らされ、
私たちは、その言葉と逆の意味の踊りを踊ってきた。》
 と彼らは公演案内のなかで語りかけています。共に「3.11」以後の福島の現状を表現するダンス・パフォーマンスです。
 なかでも、小中高生が主体の「エクスプレションD.S.」は、全労済文化フェスティバル2012の東日本大震災復興支援チャリティー公演「 3・11あの日から-子どものこころと未来-」に特別出演し、80人の子どもたちによる「ふくしまキッズ」のステージは多くの人々に感動を与えました。また、今年の「東北六魂祭」のオープニングのステージにも登場し話題となっています。
 私たち「ふくしま支援・人と文化ネットワーク」も、この公演に協力団体として名を連ねることになりました。みなさまには、ぜひ両日の公演をご覧いただけますようお願いすると共に、当日、会場整理などにあたるボランティア・スタッフを募集しています。
 ボランティアへのご応募・お問い合わせは、全労済ホール/スペース・ゼロの西山までメールでお願いします。

■公演概要
●日程: 
 ダンスフュージョンCo「フクシマ・・・真実の空・・・」
 2014年1月18日(土) 19:00開演
 エクスプレションD.S.「福島NOW!」
 2014年1月19日(日) 14:00開演 
 ※開場は開演の30分前

●チケット料金:
 全席自由・消費税込

 18日(土)2,500円
 19日(日)2,000円

 18日19日セット券3,500円

●チケット取り扱い:
 スペース・ゼロチケットデスク(パソコン・携帯)

●主催:全労済ホール/スペース・ゼロ、カミナガオフィス
●後援:一般社団法人日本ジャズダンス芸術協会、東北ダンス博協議会
●協力:ふくしまエンジェル応援団、NPO法人ふくしま支援・人と文化ネットワーク、つくしの会
●お問い合わせ:
全労済ホール/スペース・ゼロ TEL:03-3375-8741
ダンスフュージョンCo メール:fusion3939@yahoo.co.jp
エクスプレションD.S. TEL:0246-22-1205